驚愕の大手芸能事務所の好待遇がすごすぎた!!!

スポンサーリンク

興味はあるけれど、なかなか足を踏み込ませることが出来ない世界の一つである芸能界。

先日、TBS系テレビ『ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけますSP』が放送され、ある業界のヒミツが公開されました。


出典:https://ord.yahoo.co.jp/

番組では多くの有名タレントたちが所属している業界でもトップクラスの大手芸能事務所の驚く好待遇が明かされました。

好待遇大手事務所とは?

番組で紹介された大手芸能事務所とは、有名女優などを多数輩出させているオスカープロモーション。

番組にはオスカープロモーションの副社長である鈴木誠司氏が登場し、オスカーの内情を紹介。

オスカープロモーションは皆さんご存知『全日本国民的美少女コンテスト』を開催させている芸能事務所です。

所属女優として活躍していた後藤久美子さんに続く“第2の後藤久美子”を発掘するために1987年より開催が行われていますが、米倉涼子や上戸彩などを輩出する憧れのコンテストとなっています。

美少女コンテストが開催されるきっかけとなった後藤久美子


出典:https://beamie.jp/

“美少女コンテスト”の過去の受賞者

1992年 米倉涼子 審査員特別賞

1997年 橋本マナミ 演技部門賞
上戸彩 審査員特別賞

2006年 武井咲 モデル部門&マルチメディア賞
忽那汐里 審査員特別賞

などのほかにも多数の芸能人を輩出しています。

オスカーの好待遇に騒然

芸能界では活躍に応じた歩合制給料を選択しているケースが多いだけではなく、歩合制の方が大きく稼げて有利だと私たち一般人から見ると感じますが、オスカーでは少し事情が異なっていたようです。

第一線で今も高視聴率を叩き出す人気女優の米倉涼子


出典:https://beamie.jp/

オスカートップ女優のもう一人である上戸彩


出典:http://contents.oricon.co.jp/

鈴木副社長はこの二人の女優にはそれなりに支払っているとしながらもオスカーは基本、固定給制度を採用している事を打ち明けています。

人によって異なるという前提での話でしたが、給料が50万ならその中から通常の芸能人は家賃を払いますが、オスカーは給料とは別に家賃を支払っているそうです。

必要ならエステにも会社負担で必要に応じた回数行かせている事も告白。

これには番組に出演していた他の事務所に所属する芸能人も興奮気味にタクシー代は?エステに何度行っても会社負担なのか?と言った質問が次々と飛び出していました。

鈴木副社長も給料とは別に会社が支払う範囲が広い事を指し、そこの部分がほかの事務所と違いますとはっきりと述べていました。

更に、他にも事務所と本人との話し合いの中で、会社としても必要と判断したものに関しては事務所負担で行ける事を告白しています。

ただ、番組に出演していた土田晃之さんもさすがに身を乗り出して突っ込んでいましたが、視聴率女王と名高い米倉涼子や上戸彩などの上位タレントが給料制であることについて「いやいや、だとしてもかなり事務所が儲けてるでしょ?」と一歩踏み込んだ質問を展開。

それに対する鈴木福社長の回答は「まぁ、いやっ…それなりに…」と苦笑いを浮かべながら回答。

先行投資にかける

美少女コンテスト出身者を見てみると平均年齢13歳と若く、学校や衣食住等のほかにも芸能人として独り立ちするまでに事務所が必要だと認めたものに対しては様々なサポートを行っていると話しています。

例えば地方からの上京の場合には家族も一緒に上京してもらい、家族に関してもお金をかけている、兄弟分の学費なども負担していると告白しています。


出典:https://img.barks.jp/

さすがに共演していたお笑い芸人を中心としたタレントさん達も一同からどよめきが上がってしまうほど、驚きの好待遇だったそうです。

タレントの土田晃之さんは既に芸能界歴も長く、ある程度の業界の待遇に関しても事情を知っていると思いますが、その土田さんすら「えぇーっ」と声をあげるほどの好待遇がオスカープロモーションでは行われているようです。


出典:http://www.clubdam.com/

もしかすると、次々と有名女優や人気タレントを輩出するその裏側にはこういった待遇によって芸能人自身のモチベーションに繋がり、良い結果を生み出しているのかもしれません。

スポンサーリンク